これはおもちゃ? 精工な消防車模型

2017.03.15

おもちゃのまちバンダイミュージアムの数々の展示品のなかで、今回は19世紀末に作られた消防車の模型を紹介します。

1888年型のイギリスの蒸気消防車を模型にしたもので、車体から車輪も含め実際の消防車を構成する金属部分は金属で、木材の部分は木材を使用した極めて精巧に1/12のサイズで再現された大変美しい蒸気消防車です。

蒸気エンジンも再現されており、アルコールを燃料とし蒸気の力で可動させることが可能になっており、またホースなどの消化活動に使われていた道具類も精工に再現されていて、おもちゃと言うより大人向けの高価なコレクションと思われます。

美しい金属部分と木製パーツにより重厚感たっぷりの、貴重なヨーロッパの消防車を是非見に来てください。

スタッフO

Museum Diary