ミュージアムスタッフ今週のピックアップ情報

バンダイミュージアムの近くにあるメルヘンスポット“グリムの森”

20170125

今回は、バンダイミュージアムのある壬生町の隣、下野市(旧・石橋町)のグリムの森の紹介をしたいと思います。 「グリム」と聞くと、やはりグリム童話が浮かびますよね。 まさに、その通りなのです。 かつて石橋町は、ドイツのヘッセン州(グリム兄弟が育った州)のシュタインブリュッケン村と交流が...

>>詳細を見る

冬はイルミネーションが最高!あしかがフラワーパーク

20170118

あしかがフラワーパークは、足利市迫間町に1997年にオープンしました。 94000㎡にもなる広大な敷地に四季折々の花が彩られています。 沢山の見どころの中から何個かご紹介したいと思います!   ①大藤 80mにもなる藤のトンネルは思わずカメラのシャッターを切り...

>>詳細を見る

素朴なB級グルメ、宇都宮やきそば

20170111

日本全国に様々な焼きそばがありますが、実は宇都宮は餃子だけではなく焼きそばも有名なのです! 宇都宮焼きそばは少し変わっていて、麺は太麺、具材はハムキャベツなど、目玉焼きがトッピングされています。 そのまま食べてもとても美味しいのですが、お店の各テーブルにソースが置かれていて自分好みの味に...

>>詳細を見る

まだ動く、ゼンマイ仕掛けのメリーゴーランド

20170104

バンダイミュージアムの沢山のおもちゃのコレクションの中で、イギリスのロンドン・トイミュージアムからやってきたいくつかのおもちゃの中には、ゼンマイ仕掛けでまだしっかりと動くものがあります。 1910年製のドイツのミューラーアンドカーデター社製のこのおもちゃは、全体がブリキ製で、塗装はもう剥げてい...

>>詳細を見る

昭和天皇が御幼少のころ遊んだおもちゃ

20161228

バンダイミュージアムの沢山のおもちゃのコレクションのなかで、日本の皇室に関係するおもちゃがあります。 それが、この『車に乗ったラッパ吹き』のおもちゃです。 1910年製のドイツのレーマン・グロス・バーン社製で、これと同じおもちゃで昭和天皇が御幼少のときに遊ばれたそうです。 全体はブ...

>>詳細を見る

Museum Diary