ミュージアムスタッフ今週のピックアップ情報

湯葉と湯波 おなじ“ゆば”でも字が違う

20170215

栃木県の日光といえば東照宮等で大変有名な観光地ですが、その日光の名産の一つに“ゆば”があります。この上品で精進料理にも使われる“ゆば”は、京都でも大変有名な食材です。 しかし、京都では“湯葉”と書き日光では“湯波”と書きます。 豆乳を煮たときにできる薄い膜を引き上げたものが“ゆば”で、京...

>>詳細を見る

仕事をクビになった発明

20170208

エジソンが発明家として有名なる前、1864年17歳のエジソンは電信技術師として仕事をしていました。しかし彼は電信技師の職に就いても、仕事そっちのけで科学雑誌を読んだり、機械いじりをしたりして長く務めることができませんでした。 あるとき、オハイオ州ポートヒューロンとカナダを結ぶ鉄道(単線)の上下...

>>詳細を見る

これって何?ちょっと変わった形の“耳うどん”

20170201

栃木県の“佐野”と言えばあの佐野ラーメンが有名ですが、麺は麺でも変わった形のうどんをご紹介します。 うどんと言うと、ツルツルした麺をすすって食べる。これが皆さんの思う、うどんですよね、でも、今回紹介するうどんは少し違うのです。その名は、「耳うどん」。 耳うどんの耳は悪い神様の耳を意味して...

>>詳細を見る

バンダイミュージアムの近くにあるメルヘンスポット“グリムの森”

20170125

今回は、バンダイミュージアムのある壬生町の隣、下野市(旧・石橋町)のグリムの森の紹介をしたいと思います。 「グリム」と聞くと、やはりグリム童話が浮かびますよね。 まさに、その通りなのです。 かつて石橋町は、ドイツのヘッセン州(グリム兄弟が育った州)のシュタインブリュッケン村と交流が...

>>詳細を見る

冬はイルミネーションが最高!あしかがフラワーパーク

20170118

あしかがフラワーパークは、足利市迫間町に1997年にオープンしました。 94000㎡にもなる広大な敷地に四季折々の花が彩られています。 沢山の見どころの中から何個かご紹介したいと思います!   ①大藤 80mにもなる藤のトンネルは思わずカメラのシャッターを切り...

>>詳細を見る

Museum Diary