スリル満点、クサリ場のある山 石裂山(おざくさん)

2018.01.10

栃木県鹿沼市の山奥にカタクリやヤシオツツジ(栃木県の県花)が群落している山『石裂山』があります。

標高879mとさほど高い山ではありませんが、周囲には標高1000m前後の低山が連なり、登る途中にはハシゴ、クサリ場と変化に富んだ山です。

眺望もよく日光連山、両毛の山々や関東平野も一望できます。

麓の登り口には回遊コース案内の地図もありますが、「ハブ注意」、「熊注意」、「滑落注意」の立札があり、デンジャラスなコースです。

コースの途中には「雨乞いの滝(竜が滝)」や県天然記念物の「千本かつらの大木」、ハシゴ、クサリ場で登る岩壁があります。

早春には斜面に群生するカタクリの花が、4月~5月には山がヤシオツツジに覆われます。

ちょっとしたハイキング気分では行かれませんが、それなりの装備をして低山ハイキングには物足りない人にはお勧めの山です。

スリルと天然の花と眺望を一度に味わえる、栃木名山のひとつです。

スタッフO

Museum Diary