いまでは懐かしい“ブリキのロボット”

2019.01.16

おもちゃのまちバンダイミュージアムには、数えきれない程のたくさんのブリキで出来たおもちゃがありますが、今回はその中でも『ブリキ製のロボット』を紹介いたします。

現在の“おもちゃ”は殆どがプラスチック製ですが、今から約半世紀以上前の時代では、“おもちゃ”といえばブリキ(金属)製が主流でした。

様々なブリキおもちゃが作られた中、1960年代になるとロボットが登場するSF小説やマンガ、映画などが人気となり、次々とブリキロボットが作られました。

実際にお話に登場するロボットや、空想のオリジナルデザインのロボットなど、様々な形をした“ブリキロボットのおもちゃ”が誕生しました。

バンダイミュージアムにもたくさんの当時のロボットが展示されています。

中には、一部のコレクターの間で大変高い値段で取引されている、レアなロボットも展示していますので、是非見にきてください。

スタッフO

Museum Diary