いまでは懐かしいあのLSIゲーム

2019.01.23

LSIゲームという言葉は、現在ではあまり使われなくなりましたが、おもちゃのまちバンダイミュージアムには、あの懐かしい「LSIゲーム」がたくさん展示されています。

LSIゲームと呼ばれるのは、主に携帯型の電子ゲームでLSIチップによって動くためにこう呼ばれていました。1978年にアメリカのマテル社により発売されたものが世界初のLSIゲームで、同年バンダイより発売された「エルピット」が日本初のLSIゲームとなります。

最初はLEDの発光点の動きでゲームをしていたものが、FL菅という絵を発光させる方式に変化し、その後現在いろいろな物に使われている液晶(LCD)方式に進化していきました。

当館で昔の携帯ゲームの数々をご覧になれば、きっと「あー懐かしい!」と思い出すゲーム機に出会えるはずです。

是非見にきてください。

スタッフO

Museum Diary