クラッシクカープラモ特別展示

2019.05.08

おもちゃのまちバンダイミュージアムではたくさんのブリキ製おもちゃの車を展示しておりますが、今回期間限定で20世紀初頭にヨーロッパやアメリカで走っていた懐かしのクラッシクカーのプラモデルを展示しています。

メルセデス・ベンツ(1906年型)、T型フォード(1911年・12年型)、ビアンチ(1907年型)、イターラ(1904年型)、ビュイック(1911年型)、マーサー・レース・アバウト・タイプ35、ロールス・ロイス・シルバーゴーストバルーン(1908年型)などなど、全32台が展示されています。

中にはあの昭和天皇もお乗りになったグロッサー・メルセデス・ベンツ(1935年型 天皇御料車仕様)などもあり、昔の素敵なデザインのクラッシクカーがズラリ!

クラッシクカープラモファンのみならず、子供から大人まで楽しめます。

展示は5月1日から始まっており、展示期間は4か月(期間限定)を予定しています。

是非、この機会にご覧になってください。

スタッフO

Museum Diary