四季折々楽しめる ミュージアムガーデン

2015.10.14

今回は、バンダイミュージアムのミュージアムガーデンをご紹介しようと思います。

ミュージアムガーデンは建物の南側に位置している約3.000㎡の広大な芝生です。

天気が良い日にはお弁当を持って来て頂いて、ピクニックなどはいかがですか?

レジャーシートをひいて、手作りのお弁当・・・。素敵な日常ですね。

家族でご来館して頂いた際には、ご家族の思い出の1ページに深く刻まれる事間違いなしです!

また!また!カップルで来られた方は、2人だけの最高のアフタヌーンになることをミュージアムが保障致しますよ!

ガーデンでは、ピクニックには欠かせない!?ちょっとしたスポーツも出来ます。

バドミントンやキャッチボール、なわとびなど・・・

用具は全てこちらで準備しておりますので、ご自由にお使い頂けます。

もちろん用具をお持ち込み頂いても大丈夫です!

そして、ミュージアムガーデンは、ミュージアムの中で1番季節を感じられるエリアかもしれません。

春にはガーデンを囲む桜の木が素敵なピンク色の花をつけてくれますので、お花見も出来ます。

夏には水鉄砲や水遊びで無料で遊べます。

秋はキレイな夕日と赤とんぼ!なんてったってミュージアムガーデンは遮るものが無いですから!

冬はたこあげ(電線を気にせずに)や羽根つきはもちろん、雪が降った日にはご近所の事など気にせずに雪合戦が出来ます!

待ち遠しいですね・・・。

このようにミュージアムガーデン、想像以上に楽しい場所です。

日本に生まれたのですから四季を楽しまなきゃ!ということでミュージアムへ!

夏は水分補給、冬は防寒をしっかりとして是非お越し下さい!

スタッフ A

Museum Diary