万葉自然公園かたくりの里

2019.04.03

おもちゃのまちバンダイミュージアムから車(高速道路)で約30分、東北自動車道佐野・藤岡インターを降りて5分のところに、『万葉自然公園かたくりの里』があります。

この公園は万葉集にも詠まれた三毳山(もかもやま)の北斜面にあり、およそ1.5ヘクタールの斜面に150万株の見事な“カタクリ”が群生しています。

3月中旬から4月上旬にかけて、可憐な紫色のカタクリの花がいっせいに咲きそろい、白色の花をつける“アズマイチゲ”と可憐さを競い咲き乱れる光景を、たくさんの観光客や写真愛好家などが、山の散策を兼ねながら森の中の花を楽しんでいます。

このかたくりの里公園の南側には、県立みかも山公園があり自然の中で散策やハイキングを楽しむことができ、この時期はかたくりの里ととともに自然を楽しむ人々でにぎわいます。もうすぐかたくりの花の季節は終わりますが、まだ充分楽しめますので、是非見に行ってください。

 

スタッフO

Museum Diary