壬生で初めてのいちご観光農園オープン

2018.02.07

おもちゃのまちバンダイミュージアムから車で10分、北関東自動車道壬生ICのすぐ近くに年間約300万人の人が利用する「道の駅みぶハイウェイパーク」があります。

今回は今年1月に、このハイウェイパークのすぐ横にオープンした観光農園「みぶストロベリーファーム」を紹介いたします。

いちご生産量、50年連続日本一の「いちご王国」栃木県。

おもちゃのまちバンダイミュージアムあるここ壬生町でも、多くの農家がいちごを栽培し出荷しています。

今回オープンした「みぶストロベリーファーム」は、全国でも珍しい高速道路サービスエリアから直接歩いて、いちご狩りが楽しめる施設として開園しました。

高速道路を下りなくても、サービスエリアを利用しながら“いちご狩り”ができる便利な施設です。

有機栽培で大きく甘く育った、甘い“壬生のいちご”を目いっぱい楽しめます。

是非、高速道路からも一般道から利用できる“壬生ハイウェイパーク”と“みぶストロベリーファーム”を楽しんでみてください。

スタッフO

Museum Diary