ミュージアムスタッフ今週のピックアップ情報

ビリヤードプレイヤー

20170719

今回、ご紹介するコレクションは1920年代にヨーロッパを中心にビリヤードブームが起こった時代のブリキ玩具になります。 ビリヤードブームが起こると玩具メーカー各社よりビリヤードのおもちゃが発売されました。当館のコレクションは、ドイツ・ゲオルク・レヴィ社製で、向かい合った男性2人が、交互に玉を打ち...

>>詳細を見る

フォノグラフ(蓄音機)発明秘話

20170712

おもちゃのまちバンダイミュージアム内にあるエジソン・ミュージアムには、エジソンが発明した畜音機がたくさんありますが、エジソンが蓄音機開発の際、彼は着想を一枚の図面に描き機械技師ジョーン・クルエシーに渡しました。 スケッチ図面を渡されたクルエシーは、それが何をする機械なのかを十分に聞かされていま...

>>詳細を見る

初公開展示蒸気機関車その3、ロケット号

20170705

おもちゃのまちバンダイミュージアムの初公開蒸気機関車の中から、今回は『ロケット 号』を紹介します。 源機は、1829年ロバート・スティーヴンソン制作の蒸気機関車で、世界初の旅客鉄道に使用された機関車になります。当時イギリスのリバプール・アンド・マンチェスター鉄道にて同鉄道を走る機関車を選...

>>詳細を見る

広い田んぼがキャンパス、田んぼアート

20170628

おもちゃのまちバンダイミュージアムから南に車で約30分のところに小山(おやま)市があります。 この小山市では平成23年より田んぼを大きなキャンパスに見立て、色鮮やかな稲穂によって、田んぼに画を描く『田んぼアート』を実施しています。 現在小山市内には4つの会場でこの田んぼアートが作成されて...

>>詳細を見る

初公開展示蒸気機関車その2、プリンセス・オブ・ウエールズ号

20170621

おもちゃのまちバンダイミュージアムの初公開蒸気機関車の中から、今回は『プリンセス・オブ・ウエールズ号』を紹介します。 イギリス王子のことを「プリンス・オブ・ウエールズ」といいますが、王子の妃は「プリンセス・オブ・ウエールズ」とよばれます。 この機関車はその名が付けられ、名前のように優雅で...

>>詳細を見る

1 2 3 4 5 20
Museum Diary