海なし県栃木にある水族館、なかがわ水遊園

2016.04.13

おもちゃのまちバンダイミュージアムから東北自動車道を使って1時間程走った大田原市佐良土に「なかがわ水遊園」があります。

那須連峰を水源とし、茨城県大洗で太平洋にそそぐ川、那珂川の中流域に位置します。

川魚を中心とした水遊園で、なんと300種2万尾もの魚がいます!

見所はたくさんありますがピックアップしてご紹介したいと思います。

①アーチ型の巨大水槽

ここは360°のパラノマになっていて上、左、右とたくさんの魚が泳いでおり、小さな魚はもちろんアマゾンにいる巨大魚が沢山泳いでいます。

何が泳いでいるかは、見てからのお楽しみで♡

②色んな生物を触れるコーナー

ヒトデ・ウニ・サメなど川、海にいる魚などが触れます。

海のない栃木の子供たちが気軽に海の生き物たちと触れ合うことができる貴重な観光スポットです。

普段では味わえないとても貴重な体験が出来ますのでぜひ体験してみてください♪

館の外には大きな釣堀もあって、家族連れにはもってこいの場所。

水族館は行った事あるけど水遊園はないという皆さん!水族館とはまた違った経験ができるのでぜひ行ってみてくださいね。水遊園にはなぜか「カピパラ君」もいるよ!

スタッフF

Museum Diary