夜景がきれいな織姫公園

2016.04.20

栃木県足利市にある織姫公園をご紹介します。

織姫公園は、昭和51年に面積10.5haを整備し開園しました。園内には、市指定史跡に指定されている標高118mの「機神山山頂古墳」や、園内最大の広場「ピクニック広場」園内で最も高いところにある広場「鏡岩展望台」、春になるとツツジや藤の花が咲く「噴水公園」など多くの広場があります。

草木も豊富で、「さくらの園」周辺には約330本のサクラが植えられています。5月頃になると市の花にも指定されているツツジを「ツツジの園」で見ることが出来ます。秋には、約1000本植えられているモミジを「もみじ谷」で見ることができ、四季を通じて楽しめます。

また、隣接している神社「織姫神社」は、縁結びで知られており、公園と合わせて地元では昔から有名な観光スポットでしたが、2014年に日本夜景遺産に認定されたことから、最近では、足利市の夜景が一望できる絶景スポットとしてさらに人気がでています。織姫神社の神様は、縁結びだけでなく、家族や自身の健康も祈願してよいという寛容な神様なので、カップルだけでなく、家族や友達と行くのもオススメです!

バンダイミュージアム帰りに、是非行ってみてください。

スタッフI

Museum Diary